t/f/ 06−6463−4455   yume2000@ecolab.or.jp
HOME ごあいさつ オフィース アクセス お問合
大阪市福島区
一級建築士事務所
夢設計

ごあいさつ
夢設計はエコハウスの
  専門店
設計したもの
静岡沼津の、大草原の
  小さな家
こんなに変わった!
  二戸一エコリフォーム
江戸時代の古民家を
  リフォーム
空気が違う、トイレの
  臭いがなくなった。
お母さんの描いたタイル
  壁画でキッチンが明るく
エコハウス・セルフビルド
  セミナー
幻の大阪材、
  杉板厚さ30mmの床材
物件の工事中をみる
静岡沼津の、大草原の
  小さな家
こんなに変わった!
  二戸一エコリフォーム
新プロジェクト
お庭と小さな一戸建
”まいほーむエコットトさん”
リンク
NPO法人
 エコロジー・ラボ
江戸時代の古民家をリフォーム
After(完成) Before(工事前)
江戸時代に豪農の住宅として建てられた趣(おもむき)のある茅葺きの古民家が、なんと大阪の街の真ん中、香里園の駅傍で、今も現役で残っています。年月を経て煤(スス)のついた黒光りする丸太の大きな梁、土間の台所、広い畳部屋、高い天井、お庭には石塔、手水鉢、大きな松の木。


時代の移り変わりと共に変化する生活に合わせ手を加えながら、150年間家族の暮らしを守り、多くの思い出をつくってきた古民家を、今回、思い切ってタイムスリップ、建設当時(江戸時代)の材料をむき出しにし、土間空間を活かしたデザインで再生しました。