t/f/ 06−6463−4455   yume2000@ecolab.or.jp
HOME ごあいさつ オフィース アクセス お問合
大阪市福島区
一級建築士事務所
夢設計
空気が違う、トイレの臭いもなくなった。
After(完成) Bfore(工事前)
  

トイレ:
床はコルクタイル、壁は漆喰です。トイレの排水の臭いがなくなりました。
      

便器が小さい、マンションのユニットトイレです。
  

洗面:(洗濯機側)
仕上げはトイレと同じで床はコルクタイル、壁は漆喰です。
  

洗濯機が前に飛び出しています。

  

洗面:(洗面器側)
写真でもわかるよに空気感が全く違います。お施主さんが驚いていました。
ごあいさつ
夢設計はエコハウスの
  専門店
設計したもの
静岡沼津の、大草原の
  小さな家
こんなに変わった!
  二戸一エコリフォーム
江戸時代の古民家を
  リフォーム
空気が違う、トイレの
  臭いがなくなった。
お母さんの描いたタイル
  壁画でキッチンが明るく
エコハウス・セルフビルド
  セミナー
幻の大阪材、
  杉板厚さ30mmの床材
物件の工事中をみる
静岡沼津の、大草原の
  小さな家
こんなに変わった!
  二戸一エコリフォーム
新プロジェクト
お庭と小さな一戸建
”まいほーむエコットトさん”
リンク
NPO法人
 エコロジー・ラボ

マンションの水廻りのリフォームです。現況の風呂トイレ洗面はよくあるマンションユニットで、壁も床もFRPと味気ない仕上げです。おまけに洗濯機が水道栓の位置が低いため前に飛び出していました。

壁は漆喰、床は水に強いコルクタイルセラミック仕上、天井はできるだけ高くして、お風呂は狭い間仕切でも大きなお風呂が取れるタカラののびのびを設置しました。漆喰壁は少し凹凸のある仕上げで、写真ではわかりづらいですが、白熱灯のライトに照らされうっすら陰ができ、海の中のにいるうような雰囲気です。

自然派のお施主が一番気に入ったのはこの漆喰の壁、「ああー、息ができる!」と、洗面所で何度も深呼吸していました。これから部屋の壁は、自分で漆喰塗りに挑戦するということで、楽しみです。

思ったより部屋が広く感じ、仕上がりも良く、自然派のKさんのセンスとエコロジーが相乗効果を出したようです。